友達 脇の臭い

友達に脇の臭いを指摘された私がコンプレックスから解放された経緯

コンプレックスをワキに抱えていた私。

 

30歳になった私は友人に臭いを指摘されてから、
日々脇の臭いのことを気にしない日はありませんでした。

 

友人はもう大丈夫だと思うけど…、というのですが、
あの日以来のコンプレックスに悩まされていました。

 

市販の臭い消しを使い、暇さえあればシャワーに入る回数を増やし、
常に清潔に保つようにしていました。

 

しかし、度々ですが、自分でもワキの臭いを感じることがあり、
もう病院に行って一度、見てもらうことも考えました。

 

そんな私の悩み具合に、さすがに責任を感じたのか、
友人からワキガの改善効果が期待できるネット限定のケア商品を調べて教えてくれました。

 

それを勧められるままに使い始めてからというもの、
ずっと悩まされてきた脇の臭いも感じなくなり、
脇もずっとサラサラしている感じもあり、
不快感もない、快適な毎日が過ごせるようになりました。

 

見た目も何の商品か分からないようながデザインなので、
持ち歩く分にはそれも有難いと思いました。