やけど 跡 消す?20代、新入社員の私が聞いた思いもよらない言葉

やけど 跡 消す?20代、新入社員の私が聞いた思いもよらない言葉

子供のころのやけど痕を度々聞かれることが、
社会に出てからもうありました。

 

正直、子供のころは腕から背中にかけてのやけどの跡が原因で
周りからいじめられたりもしましたが、
社会に出るころには、どうしたの?と聞かれる程度で、
もうそれほど気にしていない自分がいました。

 

というのも、子供のころから散々聞かれてきた言葉だったので、
慣れていたというか、答えるのはウンザリだったけれど、
どうせ聞かれるだろうと心の準備はいつもできていました。

 

私は公務員として都内の区役所で働き、
社会人として初めて観楓会で伊豆の温泉に行くことになりました。

 

最初は温泉には抵抗がありましたが、
別に気にするから良くない。職場の人に見られて聞かれたら、
今まで通り答えればいいや。と思い、上司や先輩とともに、
温泉に着いてすぐ、入りに行きました。

 

脱衣所で案の定、先輩に言われました。

 

やけどか?

 

そうなんです。子供のころにお湯で。

 

そうか、嫌なら消せばいいじゃん!消してくれるところあるよ。

 

 

やけどの跡が消せる?

 

 

私は思いもよらないことを耳にした。という感じであっけらかんとしていました。

 

そうなんですか?

 

ああ、お金はそれなりにかかると思うけど、働いてるんだし、
給料全部持っていかれるほどはかからなんだから気になるなら調べてみたら?

 

私はなんていいこと聞けたんだろう!という気分でした。

 

長い間、付き合ってきた傷跡がきれいになるかもしれない。

 

ただ、昔からどこかついていない気がする私なので、ちょっと慎重になろうと思いました。